マッチングアプリ

【体験談】ペアーズでアムウェイの男性かどうか見分けるコツ。実際にマッチングしてわかったこと

投稿日:2月 2, 2018 更新日:

最初に言っておきます。

私はアムウェイを真っ向から否定するつもりはありません。

なぜなら製品自体は優れているであろうし、口コミで広げていくビジネスモデルは素晴らしいと思うからです。

でも私は絶対にやりません。

風評的に友達を失いたくないし、お金ありきの関係をもちたくないからです。

そして恋愛相手を探す場でビジネスの話をもちかけてくる行為も大反対です。

そんな人たちにかまっている暇はないのです。

ってことで今回はペアーズに出没するアムウェイの男性の見分け方や実際にマッチングして私が思ったことをお話ししたいと思います。

マッチングアプリ「ペアーズ」でアムウェイの男性とマッチングしました

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活マッチングアプリ

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活マッチングアプリ

無料posted withアプリーチ

ペアーズをめちぇめちゃ使いまくっていたときにですね、あるアムウェイをやっている男性とマッチングしたんです。

プロフィールからちょっとそれっぽい雰囲気はでてた

お相手のその男性は、ちょっとエキゾチックなオーラをかもしだしている雰囲気で、ちょいイケメンって感じでした。

一瞬「お・・・!!」とちょっと興奮気味にもなりました。

で、ですね。

プロフィールは、まぁ一般的な男性の趣味だったりが書かれているなと思いきや、写真がやたら多い。

しかもなんだか楽しいアクティビティをたくさんしている(=人生楽しそう)な写真が並んでいました。

この時点で一瞬(ほんの一瞬。1mmくらい)ネットワークビジネスのことが頭によぎりました。

メッセージはすぐにきた

マッチング後は早速メッセージがきたのでお互いさくっと世間話。

「仕事はなにしているの?」

と聞かれたので、あたりさわりのないようなめちゃめちゃ抽象的に、そしてこの時点でだんだん私のほうで確信をもってきてしまっていたので「人生楽しいです。毎日HAPPY」的なオーラで応対したんですね。

というのも「やりたいことがあるのに仕事辛いです」オーラを出すとすぐに誘われてしまうので。

で、私のほうも「なにやっているんですか?」と仕事のことを聞いたら

「僕はアムウェイをやっているんだ。仲間と楽しく活動して、人生をすごく楽しんでいるよ」的な内容が返ってきました。

正直ここで自分がアムウェイをやっているんだとスラスラ答えてくれると思ってなくて(直接会ってからアムウェイの話をきりだす人がほとんどなので)びっくりしました。

おそらく相手は「私が人生楽しんでいるから誘っても意味ないな」や「この人はひっかからなそう」と思ったのかどうかわかりませんがその直後また「僕もがんばるからあなたも頑張ってね!それじゃあね」

で終わりました。

え・・・。

いや、わかりません、真相は。

でも私は無理と思ったのでしょう。顔がタイプでなかったのかもしれません。メッセージはあくまで社交辞令だけだったのかもしれません。

あっけなかったですが、私のペアーズ生活の中ではじめてのネットワークビジネスをやっている人とのマッチングでした。

ペアーズでネットワークビジネスをやっている人の特徴は、プロフィールの段階で出ている

やってみて実際に思いましたが、やはり彼らの「人生楽しい!」オーラはプロフィールの段階で少しでています。

写真が多かったり、キラキラ系ワードが載っていたりします。高層マンションからの夜景の風景とか。

海外の夜景とか海とか。

まぁ一概に断定できませんし、あまり勘ぐっても楽しくなくなってきてしまうので疑いすぎもよくありませんが。

特徴が一緒なのです。

おすすめはしないが、逆に目の肥やしにはなる

これは逆の発想ですが、「私はいつもネットワークビジネスをやっている人に出会う」というのが悩みであれば逆にこういったマッチングアプリでそれっぽい人とたくさん会っていくのも1つの手かなと思います。

びっくりするくらい多いので。(これはこれでどうかと思いますが)

次第にプロフィールだけでも「あ、もしかして」と思えるようになります。

そうすることでマッチングアプリで「なんだよあっち系の人かよ。いままでのメッセージのやりとりの時間返してくれよ」なロスを回避することができます。まじです。

結婚のための出会いの場なのに、ビジネスの出会いをぶっこんでくるのは本当に勘弁してって感じっすよね。

ペアーズは男女の本気の出会いの場、ビジネスに使わないでほしい

なかにはペアーズには遊び半分やサクラで使っている人もいるかと思います。

でも、ですよ、それと同じくらい本気で出会いたいと思っている人もいるわけですよ。まじで。

私も遊びでやっていたわけではありませんが、ペアーズで出会った人たちの中には「本気で結婚相手を探しているんだなこの人」と思った人が何人かいたからです。

彼がほしい〜♪程度に利用していた自分としてはなんだか申し訳ない気分にもなりました。

まぁ会員数がこれだけいるってことは、本気で取り組んでいる人がいるのもゼロじゃないわけです。

 

繰り返しますが私はアムウェイは否定しません。

でもマッチングアプリでアムウェイの活動をするのはどうかと思います。本当に迷惑極まりない。

まとめ

今回アムウェイの男性の方と直接会うところまではいきませんでしたが、やはり特徴がでているな〜と再認識しました。

アムウェイに関わらず、ネットワークビジネスをしている人と出会ったことがある人なら彼らに一定のある特徴があるのはなんとなくわかると思います。

こちらが恋愛目的でも相手がビジネス目的だと気づいたときの落胆っぷりはでかいので、少しでもあやしいというか「もしかして・・」と思ったら会う前に聞いてみることをおすすめします。

とはいえ、本気で恋愛・結婚相手探しをしている人もめちゃめちゃ多いペアーズ

今後もいろんな人と出会っていこうと私は思っています。

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活マッチングアプリ

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活マッチングアプリ

無料posted withアプリーチ




-マッチングアプリ

Copyright© jyoshism , 2018 All Rights Reserved.